イヒ!ログ

すべての楽しいを感じろ・・・
all 4 enjoy!

イヒ!ログ>特捜戦隊デカレンジャー

特捜戦隊デカレンジャー

特捜戦隊デカレンジャー Episode.07「サイレント・テレパシー」

突如現れた機械獣、ビルごと長野へテレポート、そこにあったのは人形にされた人間。
そして機械獣を操る少年、とその少年の心の間に入り込む犯人。
果たして真犯人を捕まえ、人形にされた人間たちを救えるのか?そしてジャスミンは少年を救えるのか?

初めてのジャスミン回は前後編の大スケール。
改めてデカレンジャーの世界というのは、地球人と宇宙人が共に暮らす世界、だから差別なんてないとは言えないわけで。
少年は友達という物は必要ないと言います。確かにいじめられた彼にとっては悪の存在、
もう全ての人がそう見えてしまっている。そんな状態に陥っています。一体どうすれば・・・
果たしてジャスミンはこの少年に友達というのは何かという答えを出すことは出来るのしょうか?
このような話、ほんと難しい。

特捜戦隊デカレンジャー Episode.06「グリーン・ミステリー」

呑気に見えるゼンちゃん、だがやる時にはやるんです。逆立ちで見出した真犯人とは!?

おっと危なかった、ゼンちゃんのおかげでデカレンジャー危うく評判落とすところだったね。
それにしてもこの頃(2004年)からウォーターカッターという技術があったんだなーと、自分的に思ったのがこれだったりw
しかし、アリエナイザーが巨大化した原因は闇の中。果たして暗躍する者は一体何者なのか?
デカレンジャーの戦いは続くのである。 

特捜戦隊デカレンジャー Episode.05「バディ・マーフィー」 感想

ロボット警察犬・マーフィーK9。高性能でデカレンジャーの頼もしい見方・・・だけど性格に難あり。
そこでボスはウメコにペアを組むことを提案、果たして?そしてマーフィーにはさらなる秘密が!?


出ましたね、戦隊といえばバズーカ。まさかマーフィーがバズーカになるなんて、てか急に出てきたなw

マーフィーは確かに性格が少し悪い、だがそれでもマーフィー信じ切ったウメコによって事件は無事に解決した。信じ切ることが出来た理由が「食ってしまったオイルが一番高級品だった」というのが、うまい伏線だなと思ったり。
ウメコとマーフィー、これからバディとしてさらなる活躍に期待だ。

特捜戦隊デカレンジャー Episode.04「サイバー・ダイブ」 感想

新たな犯人そして囚われたエリカを救うには、直接ネットの中に飛び込むこと!?
そしてミスにより自信を失ってしまった宝児、そんな宝児に火を付けたのは・・・

完璧主義とバカ、合わないようでなぜかピッタリ合うとは。不思議なもんだね〜
焼肉賭けちゃって、ライバルと友は紙一重かw

これからも片方が困ったときはもう片方が助けてくれるかもね。・・・たぶん。 

特捜戦隊デカレンジャー Episode.03「パーフェクト・ブルー」 感想

さらわれた娘、要求されたのは星を破壊するほどのパワーに増幅させる石・・・
そして作戦は成功したかに思えたが・・・・
まさかの失敗!?原因はデカブルーこと戸増宝児の完璧主義!?

というわけで大変なことになってきましたね。
てか設定がほんと壮大だなと、惑星戦争に逃げ延びたとかスケールが何でもありというかなんというか。
あとさ、いつもの場所が13年前もいつもの場所なんだと。こういうお約束も特撮の楽しい見方だよなー

しょうもない感想になりましたねw
話は第4話に続きます。 

記事検索
タグ絞り込み検索
音ゲーブログ
音ゲー関連の記事は別ブログで書くことにしました。
こちらもよろしく。
beat "be" way
メッセージ
プロフィール


ishihiro1403のtwilog


ブログランキング
blogram投票ボタン
カウンター・SEOなど

フィードメーター - ・・・・・
この日記のはてなブックマーク数
track feed イヒ!ログ
  • ライブドアブログ
  • SEOブログパーツ