イヒ!ログ

すべての楽しいを感じろ・・・
all 4 enjoy!

イヒ!ログ>ログ・ホライズン

ログ・ホライズン

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第9話「変わりゆく戦場」感想

それは想定外の出来事だった。そしてそこから自分を見つめなおし・・・・・
「死ぬことってこういうことだったんだ。」


あの日の自分を思い返してみると、わかることがある。
なんで失敗してしまったんだろう、どうしてああいうことをしてしまったんだろう。
死にたいときはたくさんあった、けどそこにはみんながいたんだ・・・・・
みんなと向き合っていれば、ここに来ることはなかったのかもしれない。

この世界にいる3番目の誰か、この世界の真実を見るため、シロエはもう一度立ち上がる。 
行こう、みんなのところへ。 

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第8話「アキバレイド」感想

アキバ史上最大の危機に24名の冒険者が立ち向かう!!


やりました。
これがレイトだ、これが友達だ。
今までの自分を見つめ、そして常識の限界を超え。
そしてアキバを守りたい、居場所を作りたいという同じ気持ちを持つ友達によって成し遂げたこと。

これが一緒にやることの素晴らしさなのか・・・・・・・ログホラ、最高!

同じ頃、いよいよシロエも再び立ち上がる時が。
だがその前に、クリスマス・イブの夜になぜシロエは死んだのか?
復活するまで間、シロエが見たものは・・・・
次回、シロエの何かが明かされる。

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第7話「水楓の乙女たち」感想

クラスティが消えた?
謎の武器暴走によって起こった事件、そして今回の殺人鬼事件。
この2つを繋げるのは「フレーバーテキスト」、空想の設定が具現化されている現象。
アカツキたちはこの現象に立ち向かえるのか?来るべき日に備え訓練が始まった!!

この回も心動かされた。ほんと素直っていうのは素敵なんだなって。
素直になって前に進めるようになった、素敵になればその先が見えるようになッた
素直になってたので、新しい自分に出会える・・・・・

この作品、繋がりの素晴らしさがあって何度も見たいですね。


次回、いよいよ決戦。 

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第6話「夜明けの迷い子」感想

ネルレスに倒れてしまったアカツキ。復活までの間、アカツキが見たのは現実世界の渋谷、そして偶然同じ頃に命を落としたシロエだった。

自らを問う。シロエを頼ってた、いや頼りすぎてた。でも本当の心では・・・・・助けたいんだ。
何か掴めるため、あと少しの所を、自らできることを。そのためにみんな、友達がいるんだ。


一方、ある研究結果によりこの世界はまだ変化続けているという。未だに謎深い、ログホラの世界。
前クール半分が終わった第2シリーズ、一瞬足りとも見逃せない。

ログ・ホライズン(第2シリーズ) 第5話「クリスマス・イブ」感想

アキバでは起こるはずのない戦闘が次々と起こる、そしてその手は・・・

レイネシアの気持ちを知ったアカツキ、それを守るために今自分が出せる力いっぱい使って・・・・・・・・・・







・・・・・・・・・・・死んで生き返る間、アカツキは"何か"を見る。 

記事検索
タグ絞り込み検索
音ゲーブログ
音ゲー関連の記事は別ブログで書くことにしました。
こちらもよろしく。
beat "be" way
メッセージ
プロフィール


ishihiro1403のtwilog


ブログランキング
blogram投票ボタン
カウンター・SEOなど

フィードメーター - ・・・・・
この日記のはてなブックマーク数
track feed イヒ!ログ
  • ライブドアブログ
  • SEOブログパーツ