イヒ!ログ

実 × 想 = MU - GEN - DAI

タグ:トライブクルクル

謎の塔で行われる3次審査!3つの試練を乗り越えて4次審査へ行くことができるのか!?

てか4次ってまだあるのか・・・ジェイの道は遠い・・・・

3次審査のテーマ「精密」 
最初はいきなりジェイのダンスをマネするというわけで、これはひとつでもズレていたら一発で失格でしょうか。
見ていた自分も緊張しましたよ・・・・

2つ目はダンスゲーム?こんなの簡単では・・・と思ったら、それをやっている時の笑顔を見ていたんですね。
自分だったら、笑顔になっていないかも知れない。精密かつ笑顔、これ意外に難しいんですよね・・・


トラクル、残る試練はあと1つ。そこに待ち受けていたのはなんとマスターT!
ここが正念場!ハネルたちはマスターTを超えられるか!? 

ここは長野・諏訪湖。そこで出会ったのはルイ&モエ(チーム名省略)、2人の華麗なステップにハネルは何を見出すのか。

チームカラー
それはチームの印象として一番大事な要素となるわけで。
ふと思えば、トラクルを一色で現すには少し難しい。果たしてハネルはどんな答えを出したかな?

そしていよいよ3次審査。テーマは「精密」。勇気をもっていけ!! 

トラクル5人はついに長野へ!そこでマスターTと合流し、行き着いた館は・・・・・


というわけで、どうでしょうか。
考えてみれば「ダンス要素なくね」と思うわけで。
でも、実を言うとあの有名なMVをリスペクトってことに気づくと、あのシーンはこれを意識したのではとスタッフの思惑が見えてきますね。
(例えば、ミズキとユズルが連れさらわれた時のBGMとか)

んなわけで、リスペクトしつつマスターTを弄くり倒しホラーってやっぱ面白いなーな話でした。

にしても、「浅漬」に(意味深)を付与されたことの意味は大きい(意味深)

↑このページのトップヘ