イヒ!ログ

実 × 想 = MU - GEN - DAI

タグ:まじっく快斗1412

マジック破りの名人 ハリー・根津 vs 怪盗キッド。いや、vs怪盗コルボー。

だが、その怪盗コルボーは盗一の兄弟子と名乗る。
盗一に兄弟子?快斗は兄弟子がいたなんて知らない、と思いきや盗一の助手である黄之助もその存在を知らなかったらしい・・・・・・??

謎が謎を呼ぶコルボー。そして黒い羽が舞う中で、あさっりと根津の罠を掻い潜ったマジック。
キッドはこのトリックを見破ることができるのか??

次回、ついにキッドのラストイリュージョンが始まる。 

ルビーと言えば「赤」、なのに「青のルビー」?
と思ったがなるほど、そういうマジックが仕組まれていたとは。

父から子へ、もし僕だったどういうメッセージを残すんだろう。
見終わった後、少しこのことについて考えてみたり。
まぁ、それはその時が来るまでに取っておこうと。


毎週やってきた、怪盗キッドのマジックショーもグランドフィナーレまでもう少し。
最後の最後はどんなマジックを見せるのかな?? 

突然、次郎吉おじさんからの挑戦状!
今度は銀座の交差点が舞台。それを巨大な網で囲まれる中、キッドが繰り出したのはテレポーテーションだった!

KIDvsコナンのトリックバトル!
2度でも見破れられないとキッドはコナンに挑戦してみたが・・・・見破れられましたね。
それにしても、そこから脱出する時はハラハラだったな。寺井さん、結構危なかったのでは。
とまぁ、今回もバーローは満足的な感じだし。それでもええかってな! 

↑このページのトップヘ