イヒ!ログ

実 × 想 = MU - GEN - DAI

カテゴリ:☆アニメ・特撮 > プリキュア

「キラキラ☆プリキュアアラモード」が終わった。まずは1年間お疲れ様でした。
外は「スイーツ×アニマル」という見た目でおいしそうな作品と思いきや、「大好きと大嫌い」の対比、キャラそれぞれの「個性」、そして「多様性」という今の時代ならではのテーマを取り扱い奥深い味わいに仕上げた。他にも肉弾戦封印を銘打ったり、敵勢力を最初の1クールは明かさなかったり、かなりイベント積極的だったと挑戦的な所もあったり。
(余談だが、実を言うと自分も秋映画を当日0時の最速上映を聖地・大泉で見るということをしたり。)
ほんとにまたすごいのを見せられて、そしてありがとうの余韻しかないです。

・・・・・・そんでもってツライ。
最終回の放送が終わってから次の日曜8時半までの心の番組表の日曜8時半が空白になる1週間がなんかツライ。
そしてもっと応援すればよかったとか、ブログ感想書けばよかったとか(書きたくても恥ずかしい)、湧き上がる後悔がほんとツライ。
だけどいなくなったわけではないんだよな、彼女の活躍はいつどんな時でも見れるしさ、ツライのなら時に戻ってくればいい。そして次のプリキュアを迎え入れようではないか!もっと次へ繋げるために。


というわけで、久々のプリキュア記事。やっぱり恥ずかしいです。ですが、その恥ずかしさを乗り越えれば自分の世界に新たな視点が生まれてくるのだろうかと思います。特に今作はこれから先いろんな人に出会う今の自分にとって考えさせることが多かったので。なるべく早めに2周目、そしてブログ感想アップしていきたいです。

それではひとまずこれにて(もう深夜1時)。そして来週からはじまる「HUGっとプリキュア」の応援、頑張ります。ありがとう、ほんとありがとう。

ノーブル学園球技大会。はるかはプリンセスらしいとしてテニスを選ぶ。だが、はるかはテニスが初めて、というかパートナーになった人は・・・・・幼稚園で夢をバカにされた藍原ゆうき君だった!!

まさかの1話アバンの人だったとはww
そしてまたもやバカにされ・・・てなわけでフレキシブルなシャムールとのテニスレッスンです、意外に本格的だこれ。

特訓を経てゆうきくんの夢がふみにじられる気持ちを知ったフローラのシーン。
今日の戦いの見どころです。他人の頑張る気持ちがわかるから、守りたいという気持ちが力になった。
最初はなぜ頑張っているのかわからなかったけど、それがわかることによって何か自分も頑張りたい気持ちがこみ上げてくるって。人間の心って不思議だなー 

ついに始動!Go!プリンセスプリキュア!目指すのは『グランプリンセス』って何だ?

ミス・シャムール登場!そして3人の前にホープキングダムのカナタ王子が。
さらに三銃士最後の1人・ロックがついに姿を現す!

なるほど、はるかとカナタが出会ったのはドレスアップキーの導きによってか・・・・
にしても、なんだロックっていう奴は。んーほかの三銃士とは違う謎が多き人だ。
果たしてフードに隠された素顔は?って気になるがすぐに答えを求めるのはよそう。 

世界を救うには、グランプリンセスになり12個のドレスアップキーを集ること。
まだまだ未熟な所もあるけれど、夢を持ち続けばいつかはきっと・・・・ 

↑このページのトップヘ