イヒ!ログ

実 × 想 = MU - GEN - DAI

カテゴリ: イベント

IMG_8661

ゴールデンウイークのスタートと言えばコレ!
ニコニコ超会議、土曜日のみですが2年ぶりに参加しております。

今年もあのブースあの人、まさかのこんな企業あんな企業が参加して年に一度のカオスオブカオスが繰り広げられております。

自分は一応、触りだけの情報は知っているんですが実際に来るとあっちもこっちも気になってもうどこ行けばいいんだーと迷ってます!!

まあいろんな所を回ってみて、気になったものをどんどん取り上げてみようかと思います。

それでは残りの時間もいろいろ回って来ます!!

2017年11月22日夜11時、それは忘れもしない夜だった。
ほんとは寝ないといけない夜、けど今日は特別に夜更かし。
その夜、僕が見たのは大音量の音楽と、煌めきのレーザー、そして仲間たちの熱狂。それらが重なり合い、未知のグルーヴを引き出してゆく・・・
昼間でやるクラブイベントとか違う、夜だから目覚める本能というかなんとか。
ただそこにあったのは、もうこれ以上ない音楽を浴びまくる最高のパーティーだった。


あれから4ヶ月、またこの場所に来るとは自分も思いもしなかった。
てかそもそも女児向けコンテンツが最高峰のクラブを制する日が来るとは思うわけ・・・ねーよ。
しかしそれはコンテンツのクオリティが最高峰ということ、むしろ近年は子供向けとは思えないクオリティをどんどん出してゆくわけで・・・その話はあとでいいか。

新木場ageHa
それは日本最高峰のクラブ。
4つのステージから1つしか居られない悔しさを持ちつつ、次から次とつなぐ音楽のジェッはトコースターを朝6時までノンストップで駆け抜けてゆく。
そこにあるのは、ライブとは違う予測不能で想定外のドキドキとワクワクが詰まった空間。

さあ、行こうではないか。
退屈な日常を飛び出して、非日常の世界に出かけよう。

IMG_8351

これから朝6時まで、よろしくお願いします。
ちなみにイノタクさん推しです。


今日はJAEPOで遊んだゲームの一言感想

■湾岸ミッドナイト マキシマムチューン6
多人数分身大戦を体験したでもあるが、BGMを担当している古代さんの新曲が聞けた。あまりにも首都高を高速で走るシーンにマッチした曲で、一瞬で惚れ込んだ。湾岸マキシ5シリーズのサントラ、買おうかな・・・

■グルーヴコースター4
システム的変更として、判定表示をアバター(判定ポイント)の近くに設置しFAST/SLOWを表示するようになった。これにより、連打が続く譜面で生じるズレをすぐに修正し、正しい連打間隔が掴めるようになっていた。グルコスやってる中で一番分かりづらい所だったので、この改善は嬉しい。あとはオンラインイベントの仕様をどうにかしてほしいが・・・・・

と、ここに気づいたが今回は意外にも数としては少ないなーと。そしてJAEPOってまだ他にも遊べるゲームがあった。海外メーカーのゲームだってたくさんあったわけだし、少し踏み込んで遊んでおけばよかったなーと今回のJAEPOの反省点かと思います。

そしてもう一つ、遊んだゲームがひとつ。だが、これは明後日に紹介しよう。
いやー偶然にも整理券が配布されてなー。

↑このページのトップヘ