イヒ!ログ

すべての楽しいを感じろ・・・
all 4 enjoy!

イヒ!ログ>2014秋アニメ

2014秋アニメ

トライブクルクル #24「霧のダンスロードタワー」 感想

謎の塔で行われる3次審査!3つの試練を乗り越えて4次審査へ行くことができるのか!?

てか4次ってまだあるのか・・・ジェイの道は遠い・・・・

3次審査のテーマ「精密」 
最初はいきなりジェイのダンスをマネするというわけで、これはひとつでもズレていたら一発で失格でしょうか。
見ていた自分も緊張しましたよ・・・・

2つ目はダンスゲーム?こんなの簡単では・・・と思ったら、それをやっている時の笑顔を見ていたんですね。
自分だったら、笑顔になっていないかも知れない。精密かつ笑顔、これ意外に難しいんですよね・・・


トラクル、残る試練はあと1つ。そこに待ち受けていたのはなんとマスターT!
ここが正念場!ハネルたちはマスターTを超えられるか!? 

トライブクルクル #23「ルイ&モエ」 感想

ここは長野・諏訪湖。そこで出会ったのはルイ&モエ(チーム名省略)、2人の華麗なステップにハネルは何を見出すのか。

チームカラー
それはチームの印象として一番大事な要素となるわけで。
ふと思えば、トラクルを一色で現すには少し難しい。果たしてハネルはどんな答えを出したかな?

そしていよいよ3次審査。テーマは「精密」。勇気をもっていけ!! 

ワールドトリガー #22「大規模侵攻開始」 感想

大規模侵攻編 開幕。


ついにこの日が来てしまった。
ネイバーの大規模侵攻は、新たなる恐怖を連れてボーダーを襲いかかる!

新型トリオン兵・ラービット
その強さと有能さは例えA級でも苦難を強いられる。
このラービットによって、ボーダーは手も足も出ない状態。
果たしてラービットを攻撃を食い止めることはできるのか・・・・・

そしてそこにネイバーフッドからの人間が・・・・・・来る!!

とにかく今までより熱い・怖い・スリル!!ガチのSFアクションを体感せよ!!!

まじっく快斗1412 第23話「真夜中の烏(ミッドナイト・クロウ)《前編》  その名は怪盗コルボー!」 感想

マジック破りの名人 ハリー・根津 vs 怪盗キッド。いや、vs怪盗コルボー。

だが、その怪盗コルボーは盗一の兄弟子と名乗る。
盗一に兄弟子?快斗は兄弟子がいたなんて知らない、と思いきや盗一の助手である黄之助もその存在を知らなかったらしい・・・・・・??

謎が謎を呼ぶコルボー。そして黒い羽が舞う中で、あさっりと根津の罠を掻い潜ったマジック。
キッドはこのトリックを見破ることができるのか??

次回、ついにキッドのラストイリュージョンが始まる。 

七つの大罪 第22話「君のためにできること」

あんなに広がった絶望は・・・

エリザベスがどんな気持ちで人質になったのかを知っているメリオダスの一声から徐々に変わっていく・・・

あんなにもう世界が救われないと思ってたけど・・・

その愛が・・・

希望の光に変わってゆく・・・


さぁ、その光を解き放て! 

記事検索
タグ絞り込み検索
音ゲーブログ
音ゲー関連の記事は別ブログで書くことにしました。
こちらもよろしく。
beat "be" way
メッセージ
プロフィール


ishihiro1403のtwilog


ブログランキング
blogram投票ボタン
カウンター・SEOなど

フィードメーター - ・・・・・
この日記のはてなブックマーク数
track feed イヒ!ログ
  • ライブドアブログ
  • SEOブログパーツ