イヒ!ログ

すべての楽しいを感じろ・・・
all 4 enjoy!

■イヒ!ログ
  • 2日目はM3
  • レイクタウンなう
  • GW2017始まり
  • キニナルモノ「Re:animation10」
  • 最近始めたゲームたち(170421)
  • 2日目はM3

    幕張、有明、蒲田、その他いろんな所で今日の日を待ってたみなさん、こんにちは。なぜこの日はイベントが被りまくるんだと思う。

    IMG_5344


    そんな中、僕は平和島・東京流通センターで開催されるM3 3 2017春におります。

    M3は日本最大の同人音楽イベント。自分は4回目。
    今回はちょっと諸事情的に買える物は少なめなんですが、ここでまだ見たことないクリエイターとの出会いを中心に楽しみたいと思います。

    それでは今日もよろしくお願いします。

    レイクタウンなう

    体力的に超会議がきつい。でもどこか遠くへ。

    と、そんなこと思い今いるのが。

    IMG_5313

    ただいまレイクタウンでぶらり休日中

    だが実は別の目的も?後ほど。

    GW2017始まり

    と言っても、職業の仕様上歯抜けみたいなスケジュールになりましたが。

    とりあえず4月後半は土日の休みを潰して、業務が便利になる資格取得に時間を費やしました。なので、ちゃんとした休みっていうの3週間ぶり。
    こういうのは初めての経験だものだから、今週は休みたい気持ちが出て辛かったですね。
    そして新しい職場で働き始めて4ヶ月。
    仕事の方はもう慣れたって言ってもいいほど。
    しかし、仕事重視にした挙句なかなかプライベートのことには手が出せなかったのも事実。
    なので、今年のGWはちゃんと休むGWにしようと思います。
    ニコニコ超会議、行きたかったけど体力的について行けないので断念した。

    とにかく休み、最近出来なかったことをやり、これからのことを考えるGW。
    長い長い、自分の会議みたいなGWになりそうですね。
    それてはまた。

    キニナルモノ「Re:animation10」

    正直言えばこれは早く書けばよかったと後悔している。でもどう書けばみんなに伝わるかを考えまくってもう終了まで2日。もう時間がないならとにかく殴り書き。少しでもこのイベントを知ってもらえばそれでいい。でも、会場に来てくれたら嬉しいし、このイベントに支援してくれたらすごく嬉しいよ。

    ■リアニの出会い 
    いつの日だったのだろうか、twitterを見てた時ふと目についたリンク。
    クリックしてみるとそこはリアニにサイトだった。

    http://reanimation.jp/

    見た瞬間「これは」と思った。カッコよく美しいサイト、そして躍動感ある開催の様子を写す写真たち。
    そして何より初期の頃の映像を視聴した。

    https://vimeo.com/channels/reanimationjp/

    熱気、活気、いろんな気。
    クラブイベントとは薄暗い所でやるもの。しかし、リアニは違う。
    大空の下で、大好きなアニソンを中心にした楽曲で、みんなと踊り合う・・・・・

    一瞬にして、僕はリアニの虜になった。

    ■リアニのすごさ
    一昨年11月のリアニ8で、ついに僕はリアニに行けた。無料ということもあって、気軽に行けた。
    そこにあったのは、僕が見た映像よりもすごい熱気と活気、そして何かを変える力。
    はじまりからおわりまで、僕は酔いつぶれた。こんなに素晴らしい1日を楽しめるとは。
    そこで次のリアニ9は、支援することにした。

    最後の方に僕の名前(ishihiro1403)が。

    始まりの地、歌舞伎町でのリアニも最高の一日だったのは忘れられない。

    ■リアニの未来
    そしてリアニは10回目にして、史上最大の冒険をする。
    会場は都会を少し離れ、お台場・潮風公園。さらに初の2日間開催。
    もしこれが成功したらどうなるのだろうか。
    「アニメ×ダンスミュージック」という文化を世界に発信され、海外のEDMイベントにも並ぶ日本を代表する野外DJイベントに発展する未来だってあるかもしれない。
    でも、実際にどうなるかは実際にやってみないとわからない。
    でも、そこにあるのは今までの9回より素晴らしい空間だと思う。いや、絶対にある。
    もし少しでも興味を持ってくれたら、来てほしいな。そして今、これは行きたいと思ったらここから支援するといい。そうすると、当日のチケット代が安くなってみんなが行きやすくなるし、しまいには無料にもなるんだぜ。


    とにかくリアニは実際に来ないとそのすごさがわからない。
    だから、この記事は何言っているのかわからないことが多いのだ。

    リアニ、それはみんなが作る新しい世界。

    ■追記(17/04/26 00:40)
    先程、『「バリュー」セット/2DAYS』で支援いたしました。当日はよろしくお願いします。
    それと、この記事を拡散&取り上げてくれた「Re:animation」公式twitterアカウント他のみなさま。ありがとうございます! 

    最近始めたゲームたち(170421)

    最近、PSPlusのフリープレイやF2Pなど自分の周りにゲームがどんどん増えてくるわけで。
    (もちろん興味があるから自分で買う場合もある)
    とりあえずこんなゲームやっているよという自己紹介のつもりでここ2週間で始めたゲームを紹介。

    みんなで!カービィハンターズZ
    先週のニンテンドーダイレクト後に配信されたカービィ初のF2Pで4人共闘アクションゲーム。課金形式は「みんなのポケモンスクランブル」などでお馴染みの上限付きシステム(4500円)。
    やってみたが、これが元々サブゲームとは思えないほど爽快感があってやり込める。これ課金しそうになる。でも、このタイプのゲームってやっぱりひとりよりみんなで遊んだほうが絶対に楽しいに決まってる。どっかでこのゲームの交流会やってくれないかなぁー

    ZERO ESCAPE 9時間9人9の扉 善人シボウデス ダブルパック
    IMG_5250

    打越鋼太郎によるアドベンチャーシリーズ「ZEROESCAPE(極限脱出)」の第1作目と第2作目がひとつになった本作。特に第1作目「9時間9人9の扉」は2009年発売のニンテンドーDS用ソフトのために入手困難だったが、本作の発売により1作目から去年発売の完結編「刻のジレンマ」のシリーズ3部作を一気にプレイすることが出来るようになった。
    元々このシリーズの出会いは2作目「善人シボウデス」をPSPlusのフリープレイで配信していたことがきっかけ。始めてから一気にプラチナ取得までプレイ、ラストの仕掛けには鳥肌が立ったのを未だに覚えている。そしてすぐに続編が出ないか待ちわび、去年待望の完結編発売。それで自分も当日買ったが、なかなか時間を作れず手を止めてしまった・・・
    だが今回のダブルパック発売は、刻のジレンマを始めるきっかけになるかも知れない。
    シリーズの全てのはじまりからおわりまでを一気に読めるし、「善人シボウデス」はもう一度読むことで「刻のジレンマ」をより深く楽しむことができる。まさに大チャンス。
    というわけで、打越鋼太郎に「3作目をすぐに止めてしまったお詫び」と「次の新たなるプロジェクトの成功の祈願」という気持ちを込めて、楽しませてもらいます。

    ファミスタクライマックス


    4年ぶりの復活を果たした「リターンズ」から1年半、ファミスタ30周年の集大成として発売された「ファミスタクライマックス」はまさにファミスタの集大成となったなと。
    名球会選手、女子プロ野球、しまいにはマスコットキャラ参戦とまさに文字通りのドリームチームが組めるという時点で「リターンズ」を越えてしまった。「ドリームペナント」モードにはすごろくによってアイテムをゲットする「強化キャンプ」が追加され、より育てやすくなった(気がする)。「ファミスタクエスト」モードは前作からシステムを一新され、「ドリームペナント」モードと一緒に遊びやすくなった。さらに今後のシステム更新で新人選手の追加などがされてゆく予定で、オンライン対戦も報酬がもらえたりなど長く続けられる要素もあるので地味に長く続けてみようかと思う。
    これもいつか交流会とかないかなーと

    3on3 FreeStyle
    最後に紹介するのは「3on3 FreeStyle」。プレステ公式サイトの紹介ページを見て驚いたが、『フリスタ!−Street Basketball−』シリーズの最新作みたいで。
    実を言うと、昔やったことがあります。どおりで同じエッセンスを感じたわけだ。
    PS4ということもありPCでやるより安定性があり、ボールがリングに当たった時どこへ向かうがわかりやすいからリバウンドもやりやすい。
    そして昔と同じく、シンプルな操作で奥深いバスケのゲーム性が楽しめる。一度やると次もやりたくなるゲームなのです。

    以上4本紹介したわけだが、実を言うと僕が所持してるゲームはまだまだまだまだ多く、ダウンロードしたゲームを含めればもう100本ぐらいあるのではと思っている。
    つまり僕は100本以上のゲームから今遊びたいゲームを1つ選択するということを毎日強いられているのだ。
    これを打開するには・・・とりあえず一つずつ集中してやるしかないのか?
    そんなこんなで今日も僕はゲームをするのだ。

    記事検索
    タグ絞り込み検索
    音ゲーブログ
    音ゲー関連の記事は別ブログで書くことにしました。
    こちらもよろしく。
    beat "be" way
    メッセージ
    プロフィール


    ishihiro1403のtwilog


    ブログランキング
    blogram投票ボタン
    カウンター・SEOなど

    フィードメーター - ・・・・・
    この日記のはてなブックマーク数
    track feed イヒ!ログ
    • ライブドアブログ
    • SEOブログパーツ